入会にあたってのQ&A

Q.今更入会は遅いのでは?

 青年会議所は40歳で卒業になりますので、30代後半の方はそのように思うかもしれません。ですが、発想を転換して、その豊富な人生経験をぜひ青年会議所活動に生かしてください。青年会議所がよりよい活動ができるようあなたの力をお貸しください。

Q.始めるには自分は若すぎるのでは?

 JCに遅く入ったメンバーが口を揃えて言うのが、もっと早く始めていればよかった、ということです。若ければ若いほど人脈もできますし、多くの先輩方に様々なことを教えてもらえます。すなわち若さは武器なのです。もちろん事情があれば休会することも可能ですのでご心配は無用です。

Q.女性でも大丈夫でしょうか?

 JCの理想である「明るい豊かな社会の実現」は、男性だけで達成できるものではありません。女性らしい感性を、JC活動に役立ててください。全国でも数多くの女性会員が活躍していますし、世界の青年会議所の会頭に女性が就任することもあります。

Q.仕事が忙しくて時間が取れません

 1日の時間のマネジメントも、人間として必要な素質です。その力もJC活動を通して自然と身に付いていくと考えます。仕事、プライベート、JCと、忙しくなるほどマネジメント能力は高まっていくでしょう。

Q.もう少し仕事に慣れてから始めたいのですが?

 仕事とJC活動、同時に頑張ってこそ自己の成長につながります。JC活動の仕方は人それぞれで、仕事が終わってから夜だけ活動する人もいます。まずは入ってみて、ご自分なりのJCへの関わり方を模索してみてはいかがでしょうか?

Q.年会費が高くて入りづらいのですが

 年間10万円の会費を集金しておりますが、月割りで考えて頂くと月額8333円。毎月の例会には個別で参加すると3~4万円するようなセミナーもありますし、例会や事業で得られる経験は確実に8333円を上回ると考えます。