完成!はんなーら167号

ここは倉庫ではなく、文化新聞社さんの受付なのです。

 

写真で分かる通り、印刷された「広報はんのう」と「はんなーら」が奥まで埋め尽くされています。

 

飯能市全戸配布はやっぱり凄い数で、広報誌を作っている責任を感じるのでした。